KBS委員長杯Last updated:2015年12月10日

「KBS委員長杯」は、教室内での学びに加えて総合経営の視点から俯瞰し実践する場となるケースコンペティションです。 参加者は実在企業が「今」直面している課題をケースから読み取り、分析し実際に企業に提案を行います。

H27年度 第1回 KBS委員長杯 開催報告

2015年11月22日(日)、協生館エグゼクティブセミナールームにて「第1回KBS委員長杯」が開催されました。
同窓会と在校生のネットワーク強化、在校生のレベルアップを目的としたケースコンペティションを実施いたしました。(2015年12月10日)

H27年度 第1回 KBS委員長杯(2015年11月22日(日)開催)

第1回大会である今回は、今年度のホームカミングでも講演頂いたM18期修了生である福村泰司様が代表取締役社長を務める「札幌観光バス」を題材にしたケースを元に現役生が分析・提案内容を競います。
当日は現役生によるプレゼンテーションの他、交流会も企画しております。(2015年11月6日)