山尾先生からのメッセージLast updated:2017年5月24日

山尾 佐智子先生の写真

山尾 佐智子

2017年4月に慶應義塾大学大学院経営管理研究科に准教授として着任いたしました山尾佐智子(やまおさちこ)と申します。

私は津田塾大学学芸学部国際関係学科を卒業後、産業国際化と発展途上国の人材育成を目的とした経済産業省所管の財団法人に3年間勤務いたしました。その後、神戸大学大学院国際協力研究科で修士号(経済学)を、イギリスのマンチェスター大学でM.Sc.(国際経営論)を修めました。2004年からオーストラリア、メルボルンで約13年間を過ごし、この間モナッシュ大学でPh.D.(経営学)を取得。2009年7月から2017年3月までメルボルン大学で教育・研究に従事いたしました。

私の専門領域は国際経営論および国際人的資源管理論です。主に海外子会社の人材マネジメント、海外子会社と本国親会社の間の人材交流、海外進出企業のナレッジマネジメントについての研究をして参りました。近年では企業内公用語の英語化に関する研究も行っております。

13年ぶりに日本で本格的に生活してみると、今この社会は様々な点で転換期を迎えているのかなと感じます。そういった日々の気づきをKBSでの教育・研究活動に取り入れ、学生と議論していけたらと考えております。

まだまだ未熟な身ではございますが、KBSや同窓生の皆様のお力になれますよう努力して参りたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。