Keio Business School LogoKeio Business School Logo

田中 滋教授からのご挨拶

2014年3月13日

退職のご挨拶

田中 滋

法人も制度も道具である。この根本的な性質は、会社、学校法人、医療法人、社会福祉法人等の違いを問わない。同じく、医療保険や介護保険制度、はたまた市場経済システムについても、「道具」ステートメントがあてはまる。道具を効率的に使いこなすマネジメント力はもちろん大切である。しかし、道具を使う目的、つまり上位目標の達成に向かって有効に近づけたかどうかもまた、道具を駆使するリーダーにとって忘れてはならない評価だと思う。上位目標の構築にあたっては、使命感、倫理、理念などの意志や、歴史的洞察も欠かせない。義塾のビジネス・スクール教育が、このような広い視点をも養える幅広さを持ち続けるよう期待する。